Index of /distribution/bde2csv/

NameLast ModifiedSizeType
Parent Directory/ -  Directory
bde2csv.lzh2009-Sep-07 16:19:37193.5Kapplication/x-lzh
bde2csv.txt2009-Sep-07 16:19:371.9Ktext/plain
BDE2CSV ver.1.00  2000/03/24

BDE2CSVはBDEで接続できるデータベースからCSVファイルを作成します。Windows95、Windows NTのコンソールアプリケーションです。

【使用方法】
bde2csv [@]BDEエイリアス名 SQL文 [/C=]出力ファイル名 [日付書式]
bde2csv [@]BDEエイリアス名 /T=テーブル名 [/C=]出力ファイル名 [日付書式]
bde2csv [@]BDEエイリアス名 /F=SQL文を書いたファイル名 [/C=]出力ファイル名 [日付書式]
bde2csv ユーザ名/パスワード@BDEエイリアス名 SQL文 [/C=]出力ファイル名 [日付書式]
bde2csv ユーザ名/パスワード@BDEエイリアス名 /F=SQL入力ファイル名 出力ファイル名 [日付書式];

・必ずBDEエイリアスをBDE Administrator等でBDEに登録しておく必要があります。
  このバージョンではParadox、DBaseのデータベースディレクトリ指定は対応できていません。
・出力ファイル名の前にに/C=を指定すると、列名を最初の行に出力します。
・テーブル名を指定する場合は/T=に続けてテーブル名を指定します(内部ではSELECT文のFROM句に展開して、SQL文を生成します)。
・文字列、日付フィールドは'"'で括られます。
・日付書式はデフォルトがYYYY/MM/DD(YYYY/MM/DD HH:NN:SSの組み合せが使用可能)
・ログは標準出力に出力されます
・異常終了時にはエラーメッセージを標準出力に出力してerrorlevelに10が返ります。
・バイナリフィールド(BLOB等)は出力をスキップします。

【動作確認環境】
クライアント
・Borland Database Engine バージョン 4.0
・Borland SQL Links for Windows 95 & NT バージョン 4.0
データベース
・Oracle7.3
・MS SQLServer 4.21a
・Paradox(Delphi付属のDBDEMOS)
・Interbase 4.0

【その他】
・BDE2CSVはフリーウエアです。自由にご利用いただいてかまいません。
・有限会社 ファブリスはBDE2CSVの利用によって障害が生じても一切責任を負いません。
・Windos NT 4.0とWindows95で動作を確認しています。
・BDE2CSVにはBDE及びSQL Linkは付属していません。
・通常RDBMS(OracleやMS SQLServer)を利用するには各RDBMSのクライアント環境をセットアップする必要があります。
・ODBC経由の動作確認はしていません。

【コンタクト】
有限会社 ファブリス
WEBページ http://www.fabrice.co.jp/
お問い合わせメール inquiry@fabrice.co.jp
Fabrice Co. https://www.fabrice.co.jp/